コンプライアンス・プログラム(CP)とは

2011.2.5, kit

「コンプライアンス・プログラム(CP)」とは、 1999年版 JIS Q 15001 や、その前身である旧通産省「個人情報保護ガイドライン」で使われていた言葉で、 2006年版 JIS Q 15001 の定義にもある「マネジメントシステム」のことです。

決してコンピュータプログラム(プログラムコード)や イベントのプログラム(タイムテーブル)ではありません。

「マネジメントシステム」は、ISO 9001 等では、よく三角形(△)の絵を描いて、以下のように説明されています。

  • ポリシー(方針)
  • スタンダード(規程・規則、標準)
  • プロシージャー(手順、マニュアル)